読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【コンサルみどり】イラモヤが驚くほどなくなりました。【受けてきました】

こんにちは。

 

ちょっぴりの体調不良から復活して、

菩薩のように穏やかな心のすずかです( ˘ω˘ )

 

風邪っぽかったり、バイオリズムでちょっとグラグラしたり

というのはまぁちょいちょいあるのですが、

そういう外的要因が無くなるとすごく気持ちが楽だなぁと思うここ最近。

 

そうなったのは、

以前からお会いしたことのあったブロガー、

よりどりみどり」のみどりさん( id:midori32 )がやられている

【コンサルみどり】を受けたからなのかなと思ってます。

 

midori32.hatenablog.com

 

こちらに書いてくださったとおり、

目白の椿山荘の素敵なお庭で、

ゆっくりじっくりお話しを聞いていただきました。

 

 

相談内容の詳細はマル秘♡ なのですが、

ザックリと書くと自分の根っこに自信が持てないことが原因のよう。

それを指摘され、ズバズバ言っていただきました。

そりゃもう爽快・痛快に(笑)

 

その中ですごく印象的だったこと。

 

「いろんな物事に対してイライラモヤモヤする時って、

 そこに自分の我慢が隠れてる」

ということ。

 

例えば、

「あの人いつも自分勝手でイライラする」

という時は

「自分も思うままに振舞いたいのに我慢してる。なのにあの人はそれをやっててズルイ」

という風に。

 

そう言われた時に思うのは

「自分はあんな風な勝手な人間じゃない!」という否定。

自分が嫌だと思ってる人と一緒だなんて思いたくないですから。

でも、それじゃぁ自分で自分を否定していることになっちゃう。

 

そういうのって、自己啓発系の本でもよく書いてあるから

読んで頭では分かっていたはずなのに

「でも」「だって」と自分の脳内で甘やかして見ないようにしていたのかな。

そこに気付いたみどりさん指摘は言い訳なんて許されないほど鋭い!!

気が付くと見つめなおさざるを得ない状況になってました。

 

その後にみどりさんに言われたのは

「いいじゃん、勝手でも。好きなようにすればいいじゃん」と。

 

えー。。。と思いながらも、「いいの?」とも思う自分。

 

ずっと、いろんなことを我慢しなきゃと思っていたけど、

でも、我慢しなくていいの?って。

それってつまり、

「ああ、我慢してるんだな」って気付いて受け止めてあげようってことだと。

それを少しずつ意識していくことで

たったそれだけで自分の気持ちが大事にされてる感じになって、

楽になるんだなって事を知りました。

 

そして、自分のそういう気持ちを認めてあげることで

人に対しても寛容になれるってことも。

そうやってモヤモヤが減ってきたのかなと思います。

 

 

ちなみに普段人にそういうことを言われるのがイヤなのは、図星だから。

だったらいっそ思う存分言われまくって

逃げ場が無くなってしまった方が先に進めるのかなというのも実感。

 

みどりさんも仰ってた

でも、気が付くと、

行動しないとしないと変わらないことに気がついて絶望するから(笑)

無意識のうちに、気が付いていないふりをしているんです。

これこれ。これなんです。

ひとから言われたくない事を言われると「うるさいな」って思うのって。

気が付かないふりをしたかったんだなと。

 

そういうの全部に気付いた時、

本当にスカーーーっと雲が晴れたような気持ちになりました。

 

 

みどりさんのポジティブな空気感は、

キツイ言葉も否定的に感じないから不思議。

だから素直に受け止めて、やってみようって思えたんだと思います。

 

本当にそういう女性憧れる(*´д`*)

私もそういう人間になりたいです(*´д`*)

 

 

これからは、

もっと素直に自分の気持ちを認めてあげたいな、と。

そうして自分が笑って、

周りの人も笑顔になってもらって、

沢山の人の笑顔の中に自分の歌を添えたいな、と。

 

そう言う仕事をしていきたいなとじんわり思いました。(*´ω`)

 

 

 

 

 

お話しが終わって、椿山荘を出て駅に向かって歩いている時

雲が晴れて急に光がさしてきました。

 

f:id:suzukan:20161031113332j:image

もう、もう本当にその時の自分の気持ちを表すようで、

この光景が忘れられない。

 

 

 

光の射す方へ進みましょう。 

大丈夫。

雨も曇りも全部、「考えようでは良い天気」だと思ったら楽しいよね(*´ω`)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ